床に散らばる色と影

雑文です。

2017-01-19から1日間の記事一覧

「名もなき花」という表現への違和感

個人的に、歌詞や詩で使われることの多い「名もなき花」というフレーズが好きではありません。 前後の文脈によっては、違和感を覚えないケースもありますけども…。たとえば、植物学者が「名もなき花」を探し求める…といった内容の文章であれば、まったく違和…